何か調べたいことや知りたいことがある場合、インターネットで検索して情報を収集すると思います。そんなときに役立つツールで「Googleアラート」というものがあります。これはGoogleのサービスの1つですが、自分が知りたい情報に関するキーワードを指定しておくと、そのキーワードと一致した検索結果をメールで通知してくれるというサービスです。興味のあるキーワードを登録しておくことで、毎回検索しなくても新しい情報を収集することができるということです。

Googleアラートの使い方

Googleアラートのサイトにアクセスしたら、Googleアカウントにログインします。

そして、検索窓に登録したい検索キーワードを入力します。すると、「オプションを表示」というリンクが出てくるのでクリックします。そこで選べるオプションとして、「頻度」「ソース」「言語」「地域」「件数」があります。それぞれお好みで設定をしたら登録して完了となります。

これで、いつでも自分の興味のある情報を集めることができます。また、自社の製品やサービスに関する情報収集などビジネスでも役立つかもしれません。

その他の記事