白抜き画像に影を付ける方法

白抜きにした画像に影を付ける方法を紹介します。ECサイトなどで商品画像を掲載する際も単に白抜きにした画像だけよりも影を付けるなどひと手間かけることで、見栄えもよくなります。

白抜き画像を作る

まずは、ペンツールや自動選択ツールなどを使って画像を白抜きにします。

白抜き画像の用意

影を作る

白抜きにしたレイヤーをコピーして黒色で塗りつぶします。次に塗りつぶしたレイヤーを変形させます。
【編集】→【変形】→【自由な形に】で影っぽくなるように調整します。

白抜き画像に影をつける

レイヤーマスクで調整

影レイヤーにレイヤーマスクを追加して、描画色から透明へグラデーションをかけます。そして、不透明度を調整すれば影の完成です。

影の完成

以上が白抜き画像に影を付ける方法の一例となります。画像を加工する機会があった際には試してみてください。

その他の記事
CSSのみでタブ切り替えを実装する
【Illustrator】ブレンド機能で立体文字を作る
【Photoshop】夏空っぽい空模様の作り方
【Photoshop】写真をセピア調にする方法
Photoshopでクッキーのような質感をした文字を作る

TOP