Photoshopを使って、自然なモノクロ写真に仕上げる方法を紹介します。調整レイヤーを利用すれば簡単にモノクロ加工をすることができます。

モノクロ加工手順

まずは、加工したい素材を用意しましょう。写真を配置したら、調整レイヤーからチャンネルミキサーを開きます。そして、「モノクロ」にチェックを入れてからレッド、グリーン、ブルーの各数値を調整します。

数値の設定はお好みですが、目安としては合計の数値がなるべく100%に近いほうが自然な仕上がりになります。

以上が、Photoshopを使って写真を自然な感じにモノクロ加工する方法となります。

その他の記事